あなたの住まいが30年以内に震度6弱以上に襲われる確率は?

政府の地震調査委員会から、今後30年以内に震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を示した地図が公表されました。最も高い確率を示しているのは赤紫色で、これらの地域では今後30年以内に26%以上、100年に1回程度の頻度で震度6弱以上の揺れに見舞われることを示しているようです。岡山県では中区、南区、東区、倉敷市のほとんどが赤紫色で示されているのが分かります。ハシモトホームズでは、長く安心して暮らしていただけるように、全邸『耐震等級3(最高等級)』『認定長期優良住宅』で施工しています。また「品質検査報告書」を作成し、施工中の徹底された品質管理を見える化した上で、お引渡時にお渡ししています。

地震マップ

※こちらの画像は地震ハザードステーションから作成しております。