注文住宅だからこそ”収納”にこだわれる!

9d06d5b2673addd72bcee5f0a447571b_s
賃貸や建売の住まいでは、収納のスペースはあらかじめ決まっています。
当然、住む人が、そのスペースに合わせて収納していくようになってしまいます。

住まいを注文住宅で建てるなら、
絶対に収納にこだわり、住む前にどこに何を置くかを決めてしまいましょう。
統一性を持った箱や籠なども、あらかじめ寸法を知っていれば、
その数量と位置でおのずとそのスペースも決まってきます。
細かい収納は、そういう形で随分と変わってきます。

置き家具や衣装ケースのようなものも、
引き続き使うのか、それとも新居をきっかけに、新しいものにするのか、
造作でこしらえるのかも事前に考えておきましょう。

とりあえず収納のスペースも、
部屋が狭くなってしまったり、家全体が大きくなってしますので、十分に検討して、
注文住宅ならではの収納にこだわってほしいと思います。

ハシモトホームズでは、「収納」に特にこだわり設計しています。
新たな暮らしでは、収納はオープンがいいのか、クローズがいいのか
ということも一緒になって作り上げていきます。

ちなみに、告知ですが…9/25(sun)11:00より
「注文住宅を建てる際に考えておきたい収納メソッド♪」を開催します!

7d21d58af9984f9abae754f3450a97d7_s