電磁波を軽減する新技術

ファイル 2017-05-13 20 57 06
写真は、「正電セラミックシート」を施工しているところです。

正電セラミックシートとは、
紙に炭素など導電性物質を練りこんで作られたもので
”機能紙”と呼ばれる分野の特殊な紙製品です。

特徴として導電性があること、つまり電気を通します。
シートの導電性を用い、アースをとることで
住まいの電場の減衰につなげます。

電磁波とは、電場と磁場の相互作用で生まれるものです。
ゆえに、電場を減衰させることで電磁波を減衰させられることになるのです。

ファイル 2017-05-13 20 59 58
↑導電性のチェックをしているところです。

電場を減衰させることや、その他様々な技術で
現代の問題点”電磁波”を軽減し、
さらに空気のキレイな住まいを実現させています。
それが「いやしろの住まい」なのです。
詳しくは、いやし健康増進住宅研究会まで。