エッグウォールクロス

健康快適住宅のキーワードのひとつに

「調湿」があります。

hashimoto_3rd_darkgreen-002 - コピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内の湿度を四季を通じて適切に保つことは

のどを適度にうるおし、風邪をひきにくくなったり、

暮らす上で、快適に感じるかどうかも随分変わってきます。

 

その上で、部屋の仕上げには、

「しっくい」「珪藻土」などの自然素材を

用いることを推奨しているのですが、

どうしても、左官仕事は壁紙を貼ることより、

少しコストが上がってしまいます。

コストを抑えた中でおススメしていますのが

「エッグウォールクロス」です。

 

エッグ=卵の殻を用いた壁紙を貼ることで

壁に気孔がうまれ、部屋内の湿度を

調整する機能がうまれるのです。

卵の殻の廃材をリユースする点でも

ゼロエミッション社会へも繋がっています。

 

実際のものを1/20.21の新築見学会にてご体感いただくこともできます。

詳しくは、イベント情報をご確認ください。

 

【製品ホームページ】日本エムテクス 「エッグウォールクロス」