会社概要

 

会社名ハシモトホームズ /
橋本興産株式会社
代表者代表取締役 橋本光司
設立1955年8月
本社所在地岡山市南区福成2丁目21番31号
連絡先
本社:
TEL 086(261)7171(代) FAX 086(261)7177
ハシモトホームズ:
TEL 086(261)7111 すまいの窓口:0120-31-5151
事業内容
住宅の設計・施工
・環境開発・不動産業
建設業者登録 岡山県知事(特-3)第14790号
宅地建物取引業者免許 岡山県知事(9)3131
一級建築士事務所
岡山県知事登録 第12799号
社員数20名
資本金8,000万円
協力業者安全衛生共栄会メンバー 50社
届出事業者
(株)ハウスGメン
(株)住宅あんしん保証
日本住宅保証検査機構加盟 (株)日本住宅保証検査機構加盟
加盟団体
財団法人 性能保証住宅登録機構会員
いやし健康増進住宅研究会会員
日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
パナソニックビルダーズグループ加盟
社団法人 岡山県不動産協会
社団法人 全国不動産協会岡山県本部
公益社団法人 不動産保証協会岡山県本部
主な取引銀行
三井住友銀行 岡山支店
中国銀行 岡山南支店
トマト銀行 岡山南営業部
日本政策金融公庫 岡山支店
関連会社
協和興産(株)
(株)ハシモト
(株)橋本ハウジングセンター
協同組合ハシモトグループ
※賃貸物件をお探しの方はこちら: 橋本興産株式会社 & ハシモトグループ

地図

ハシモトホームズの持続可能な開発目標(SDGs)

持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月、国連サミットにて193の国連加盟国の間で採択された、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2016年から2030年までの国際開発目標です。

「世界を変えるための17の目標」により構成され、地球上の誰一人として取り残さないこと(leave no one behind)を誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むべきユニバーサル(普遍的)なものであり、日本政府も積極的に取り組んでいます。

ハシモトホームズは、この理念及び目標に賛同し、住宅事業を通じてSDGs(持続可能な開発目標)を推進しその実現と社会の持続的発展に貢献していきます。

ハシモトホームズのSDGs

ハシモトホームズでは、持続可能な開発目標として、次の17のゴールを設定いたしました。私たちは、住み継がれる住まい・健康で長寿出来る快適な住まいを普及させることにコミットします。

具体的には、住み継がれる住まいの実現として、「認定長期優良住宅(2018年新築実績100%)」「耐震等級3(すべての新築で構造計算を実施)」「耐熱性能基準 HEAT20 G2 に対応」を実行しております。

また、健康快適住宅”いやしろの住まい”を提供。「自然素材の採用」「抗酸化技術の採用」「健康快適設計基準に対応」を実行しています。

sdgs201030_01
sdgs201030_02
sdgs201030_03
sdgs201030_04
sdgs201030_05
sdgs201030_06
sdgs201030_07
sdgs201030_08
sdgs201030_09
sdgs201030_10
sdgs201030_11

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当社は、販売活動を通じて得たお客様の個人情報を最重要資産の一つとして認識すると共に、以下の方針に基づき個人情報の適切な取り扱いと保護に努めるともに、皆さまに安心して利用いただけるホームページづくりに努めております。

■個人情報保護に関する法令および規律の遵守

個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適正に取り扱います。

■個人情報の取得

個人情報の取得に際しては、利用目的を明確化するよう努力し、適法かつ公正な手段により行います。

■個人情報の利用

提供いただいた個人情報は、あらかじめ明示した利用目的の範囲内で利用いたします。

個人情報は、法令で定められている場合と本人の同意がある場合を除き、明示した利用目的以外で利用・第三者に提供することはありません。

■個人情報の管理

収集しました個人情報については、ホームページ管理者が厳重に管理し、漏えい、不正流用、改ざん等の防止に適切な対策を講じます。

当社が信頼に足ると判断した委託先に個人情報を委託することがあります。その利用目的は明示した当社の利用目的達成のために必要な範囲内に限ります。

利用目的に関し保存の必要のなくなった個人情報については、確実に、かつ、速やかに消去します。

■個人情報の開示・訂正・利用停止・消去

個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去などの要求がある場合には、本人からの要求であることが確認できた場合に限り、法令に従って対応します。

■本方針の改定

本方針の内容は、予告なく変更されることがあります。変更後の方針については、当サイトに掲載した時から効力を生じるものとします。

2016年10月03日制定