インテリアが似合うシンプルな住まい

A様邸(岡山市/2013年竣工)

Qこだわりのポイントは何ですか?

「吹き抜けとサンルームで採光の工夫」

ご主人 : 敷地の南側にすぐお隣様のお家が建っており、陽当りが悪いため吹抜けとサンルームを造り、採光の工夫をしました。
奥様 : このサンルームは、子供たちの遊び場と洗濯物を干すのに重宝してます。子供たちの縄跳びができるんですよ。
筆者 : 吹抜けは、心地良い陽ざしが 2 階の天井から降り注ぎ、火打梁が見えています。サンルームはタイルデッキにポリカーボネートの屋根、そこに明るい空間にイームズのロッキングチェアーが二つ並んでいました。とてもおしゃれな空間です。
奥様 : あと、キッチンからリビング全体が見渡せるようにしてもらいました。ダイニング側の壁には好きなものを並べて、愉しんでいます。

カラフル38号吹抜け

Q住んでみての感想を教えてください。

「シンプルだからこそ無垢の木が映える」

ご主人: 本当にハシモトさんで建てて良かったと思っています。まず、家の雰囲気がいい。とてもシンプルなのに無垢の木が設えてあり、そのバランスがとても気に入っています。
奥様 : 主人はこのカバサクラの床をとても気に入ってくれてます。よくお掃除してくれるんですよ。アフターメンテナンスもこまめで助かっています。
筆者 : 奥様はお花屋さんにお勤めされていたという事で、玄関には奥様手作りのガーランドが飾ってありました。暮らしを楽しまれている様子が伝わってきます。

カラフル38号棚

Qこれから住まいづくりをされる方へ

「生活の変化を考慮したコンセント類」

ご主人 : とにかくインスタやピンタレストで画像を集めて相談する。いろんな提案をしてくれます。大手メーカーさんと比較しても自由度が高い。いいご提案をもらえます。後悔したのは、コンセント類が少なかったかな。家の模様替えや増える家電製品、電気自転車の充電などなど。
奥様 : リビングにあったおもちゃは、成長とともに家族のインテリア小物に変わっていきます。シンプルな内装なので合わせやすいです。
筆者 : ご夫婦の「ハシモト愛」にとても感謝しました。ご主人のお話しされたコンセント類のお話に納得。これからはAIの時代です。普通のコンセントだけでなく、リモートワークやオンライン機器に対応するUSBコンセントも必要になってきますね。