HASHIMOTO HOMES

デザインへのこだわり

住宅素材へのこだわり

住まいづくりの
プロフェッショナル

快適な機能・住宅性能

サポート&
アフターフォロー

すまいの窓口

施工事例

お客様の声

動画

イベント情報

お知らせ

スタッフブログ

フルオーダー
ラ・ラフィネ

テクノカーサ

HIRAYA 平屋

土地・分譲地

分譲住宅

会社概要

理念と想い

採用情報

カラフル

オーナーズクラブ

Blog ブログ

自然素材についてQ&A 後編(LINEアンケート結果より)

4月29日~5月1日開催の素材体感フェア、

おかげ様で無事終了いたしました。

皆様お越し頂き誠にありがとうございました。

 

 

自然素材を使ったリビング

さて、前編に引き続きLINEでの興味深い「自然素材に関するアンケート」集計結果を掲載いたします。

※前半はこちらをご覧ください:自然素材についてQ&A 前編(LINEアンケート結果より)

Q. 自然素材に関するイメージを教えてください

自然素材を使った玄関

ご回答は「高価」「なかなか手に入らない」「一点もの」など、

8つの選択肢の中から選択していただいたところ、

約30%の方が「高い」という項目を選ばれていました。

そして25%の方が「身体にやさしい」とご回答されました。

 

自然素材は確かに一般的な床材と比較すると、

建材としての価格は高くなります。

しかし、5年後、10年後、自然素材は家族の暮らしと共に味わいを増していきます。

モノを落として付いた床のへこみや壁のシミも、

劣化ではなく「家族の思い出」の1ページとなります。

これは、ハシモトホームズで自然素材の住まいを建てられたほとんどのお客様のお声でもあります。

 

高いというイメージのある自然素材の中でも

とりわけ無垢材の床はご採用率の高いアイテムです。

素材を選ぶとき、自分たちにとって何が良いのか悩ましいなかで、

その効果を事前に感じていただける方法として、

福成展示場には、床・壁・天井すべてを自然素材で仕上げています。

ぜひ実際にお越しいただき、高価ではあるけれど身体にやさしい自然素材を

実際に体感していただけると嬉しいです。

自然素材を使ったリビング

ご回答の中で次に多かったのが「身体にやさしい」という項目でした。

木は室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿気が多いときは水分を吸収する性質があります。

漆喰・珪藻土の壁のも同様の効果があります。

快適な空気を整えるだけではなく、自然素材のあたたかみは人に癒しを与える効果もあると言われています。

こちらもぜひ福成展示場にて、実際に体感してみてください。

 

 

 

自然素材を使った子供部屋

Q. 自然素材を使ってみたい部位はどこですか?

自然素材を使った階段

結果は、第一位は「無垢材の床」でした。

床は住まいの中で常に体に触れている部分のためなのか、

無垢材の床を使いたいとのご要望をよく承ります。

注文住宅は、ご自身のお住まいで実際に試してから決める事ができません。

 

福成展示場に貼っている

メープルに塗装をかけたモダンな印象の1階の床や、

カバザクラでナチュラルに仕上げている2階の床。

また打ち合わせ棟には、実際に自然素材の床材サンプルを

いろいろな種類貼ってある部屋があります。

風合いや触り心地など、ぜひ実際に触って歩いて比べてみてくださいね。

 

 

 

自然素材を使った子供部屋

皆様にお答え頂いたアンケート結果は、

私たちスタッフにとりましても新鮮な刺激になりました。

改めまして、ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

頂いたお声は今後の住まいづくりに生かしていこうと思います。

 

自然素材を使った作業スペース